小学生6年生でもわかる首こり肩こり猫背解説!

次のようなお悩みありませんか?

○気になっていつも首を回してしまう
○肩が重くて落ち着かない
○吐き気や頭痛も伴う
○寝起きから首が痛い
○仕事のパフォーマンスが落ちる
○イライラしやすくなった
○パソコンの画面を見ているだけでしんどい
○まぶたがピクピクする
○集中力がつづかない
○呼吸が浅い気がする
○バストが下がってきた
○マッサージに行ってもすぐもどってしまう
○両親も肩こり持ち

現代人は肩こりさんだらけです。

デスクワークの増加、スマホの普及、ゲーム人口増加などこれからますます肩こりさんが増えるでしょう。

デスクワークやスマホをずっとやっていると身体はどうなるでしょう。

かんたんに言うと

  • 首の後ろと胸の筋肉がずっと緊張する
  • 首の前と背中の筋肉が使われていなくて弱る

これで猫背の完成です!
猫背=首こり肩こりということです。

わかっていてもそうなってしまうのが猫背の厄介なところですよね。

でも実はそれだけじゃないのです。全身のバランスです。

例えばまっすぐ立っているつもりでも全身のバランスが悪い、わずかに膝が曲がっています。
人間は膝が曲がっていると反射で顎が上がるようにできています。

膝が曲がって顎が上がる。 これだけでもうプチ猫背の完成です!
猫背=首こり肩こり!

このように足元からバランスを崩すだけで、首こり肩こりにまで発展してしまのです。
首や肩をいくらもみほぐしてもその場しのぎになってしまうのはこのためです。

一軒家が傾いていて屋根だけでなおしても意味ないですよね?やはり土台からなおしていかなければいけないのです。

猫背の本当の怖さは首こり肩こりだけではないんです。

猫背でいると鼻呼吸より口呼吸のほうが楽になってしまいます。

口呼吸でいると
脳にいく酸素量が減り
イライラしやすくなったり
落ち着かなくなったりと
性格まで変えてしまうのです。

長年、口呼吸をつづけるだけでうつ病になる確率も上がります。

猫背恐るべし!

皆さんの回りにいつも怒ってる人がいたら猫背で口呼吸かどうかチェックしてみてください。


猫背は老化の始まりです。
もうその場しのぎはやめましょう!